2006年12月10日

ホノルルマラソン前日

今朝は5時ごろに起きてウダウダと着替えをし、
6時頃からワイキキ→カピオラニ公園を軽く走って往復してきた。
街へ出てみると、夜明け前だというのに、いるわいるわ、
たくさんの人が暗い中を走ったり歩いたりしている。

061209run.jpg

カピオラニ公園まで走っていくとその数はもっと多くなって、
アミノバリューランニングクラブ、セントラルスポーツ、ランナーズ、
ワールドランニングツアーなどののぼりが立っている周りに何十人、
多いところでは200人以上はいるんじゃないかというくらい人が集まっていた。
走っている人、歩いている人、集団でストレッチをしている人たち・・、薄暗い中、
小さめの市民マラソンよりもたくさんの人間が集まっている。前日の夜明け前で
この状態だから、明日の本番はいったいどうなるんだろう。ぞっとしてきた。

はへほ〜さんとお友達は朝の散歩をすると言ってたので、ヨメと二人で40分ほど走ってみた。
ありがたいことに左足のスネは痛くない。
へへ・・・この1週間のアイシングと自分ストレッチで押さえ込んでやったぞ。

ホノルルの街のランニングって、すっごい気持ちいい。
ここのアスファルトって日本のアスファルトよりも柔らかいんじゃないかと思うくらい、
いい感触で走れる。それがハワイの空気なんだろうか。
もしマラソン以外でまたハワイに来ることがあったら、
朝のジョギングだけはやってみた方がいいかもしれない。

走っているうちに夜が明けて、ホテルで朝食をとっていると、
なんと後ろの席に有森裕子さんが夫婦で!!(実は昔からファンなのだ)
突然の遭遇に感激して興奮して、食事の邪魔になるのも構わず側へ寄って行って、
「あの・・有森さんですよね。すっごい感激です。ぼ、ぼく、昔、バルセロナの、有森さんが銀メダルをとった走りを見て、エゴロワさんとのデッドヒートの・・・すいません、お食事の邪魔して、・・それをテレビで見てて、もう感動して、次の日に早起きして、ジャージ履いて走りにいったくらいなんです・・。もー、すごい感激です。あ、すいません、お食事中なのに。」
と緊張しながら感激を伝えると、「そうなんですかぁ!」と
メチャクチャ素敵な笑顔を返してくれて、手を差し出してくれた。

もう、うれしくてうれしくて、
「あの、写真撮ってもらったらだめですか・・。いや、すいません、お食事中に・・」と無理を言うと、
気持ちよく写真に入ってくれた。・・・なんて素敵な人なんだ。

そのあとはコンベンションセンターでサイン会をするということを聞いたので、
(はへほ〜さんは下見のバスツアーなので)ヨメと飛んで行き、明日走る時にかぶる帽子に
サインしてもらった。有森さんがバルセロナでゴールした瞬間のカードにもサインをしてくれた。
サインの後に2006.12.9と書くのを見て、ハッと今日が自分の誕生日だったことを思い出して、
「あ!忘れてた・・今日、ぼく、誕生日なんです・・」と言うと、
「あ、そうなんですか。おめでとうございますぅ」と言って、
サインの横にHappy Birthday!!と加えてくれた。
どうしよう・・・めっちゃ幸せ。ちなみにヨメはゼッケンにサインしてもらっていた。

061209arimori.jpg

その後は、ランナーズ・ルート、ナイキタウン、ランニング・ルームなどのスポーツショップを
徒歩ではしごし、自分の物や人の物など、いろいろ買い物をしてきた。
たくさん歩きすぎて腰が痛い・・・。

061209store01.jpg

061209store02.jpg

061209store03.jpg

ホテルに戻って軽く晩飯を食べて、ゼッケンを付け、チップを付け、お守りを付け、
ウエストポーチの中身を詰め、預ける着替えを用意し、ようやく明日の準備ができた。

日本は今頃、12月10日の夕方5時くらいだろうか。
ホノルルは今、9日の晩の10時前。
今から少し寝て、起きて、夜中の2時半にバスが出発する。

スタート時間まで、あと7時間。
posted by まこと at 16:46| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜中の2時半に出発するバスに乗る前にPC広げることはないですよね。皆さんの素晴らしい初フルマラソンを祈ってます。けっぱれけっぱれ。
Posted by びい at 2006年12月10日 19:50
有森さんと〜〜〜
すごい〜〜〜〜一生の宝物だね^^
また、生で見せてね^^
楽しく走ってね♪
Posted by ふる〜つ at 2006年12月10日 20:46

まもなくスタートですね・・・何だか私まですごくドキドキしてきました!!(うちのダーリンはなぜか寅さんのビデオ見てます・・・)
この2006ホノルルマラソンが奥様と素晴らしいマラソンライフの記念になりますよう・・・に (^^) 

Posted by まき at 2006年12月10日 23:45
もう並んでスタート待ちですね
なんだか私までドキドキしてきちゃって
眠れそうにありませーん 花火が上がるんですよね〜
綺麗な朝陽が見られるといいですね♪
Posted by らんらん at 2006年12月10日 23:54
い、いまごろきっと苦しい超坂道のダイヤモンドヘッドかな?
とにかく楽しんで走ってください。
帰ったら有森さんのサイン見せてくださいね。
Posted by yukarin at 2006年12月11日 00:16
ホノルルお疲れ様でした。
さっそく友達からホノルル完走メッセージがとどき、朝からうるうるしております。
リポート楽しみにしていますね。
Posted by 桂子 at 2006年12月11日 10:58
スタート前にトップアスリートと会える事が出来たのは天恵ですね。今はゴールしていることと思いますが、良い結果であったことと確信しています。本当に話を聞くことがもっともっと楽しみになってきました。
Posted by カジヤン at 2006年12月11日 16:49
有森裕子に会うなんて、すごい!それもツーショットで写真まで……。なんか、幸先良さそうですね。完走の報告が、明日のブログに載るのを楽しみにしています。
それにしても、12月9日が誕生日ということは、ひょっとして雅子様とも同じ?
Posted by ゆうま母 at 2006年12月11日 22:16
びいさん
無事にスタートラインに立つことだけを祈ってくださっているのは分かってたんですが、生活のサイクルもきちんと整えられずに、ご心配ばかりかけてすみませんでした。

ふる〜つさん
有森さんは、沿道でもすごい大きな声でランナーを励ましていたらしいです。すごいいい人ですよ。

まきさん
いつも気にかけてもらってありがとうございました。フルマラソンは素晴らしい経験になりました。こんに感動したのは初めてです。

らんらんさん
いつも見守ってくださってありがとうございます。
きれいな朝日、見れなかったんですよぉ。

yukarinさん
ダイヤモンドヘッドの上り坂は、コナミのホノルルマラソン疑似体験の方がはるかにきついです。

桂子さん
お友達、お疲れ様でしたね。私はすごく大変でした。お友達に「頑張ったね」って何度も言ってあげてくださいね。

カジヤンさん
いつも応援してくださってありがとうございます。大阪に帰ったらお会いしたいです。フルマラソンは素晴らしい体験でした。

ゆうま母さん
雅子さんが自分と同じ誕生日だと知ったとき、さすがに才女やなと思いましたね。
Posted by まこと at 2006年12月12日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。