2006年10月28日

なかなかのコースみたい

朝から家を出発して京都でヨメと二人で散髪(勝負ヘアという意味ではなく)をし、
そのまま東へ走って三重県へ向かった。

菰野町には3時半に着いたので、ハーフと10kmのコースの両方を、
下見がてら走ってみた。(もちろんクルマで)

061028_155837.jpg061028_161120.jpg


前半の傾斜は、長いだけでキツくはない。むしろ快調に走れそうなくらい。
なーんだ、たいしたことないじゃないか、って思いながら進んでいくと、
後半が険しかった。そこそこの斜度で長ーく続く上りがあったり、
かなり角度のキツいところも何箇所かある。

前半で調子こいたら後半で潰れるだろうな。かなりの高低差を上りきって
息が上がった状態で長い下りを走るのもけっこうしんどそうだ。

下見しておいてよかった。
あしたの朝、一緒に走る仲間にも教えてあげないと。

あとは天気かな。
午前中はシトシト降りそうな予報なので。
posted by まこと at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばってください^^
Posted by しん at 2006年10月29日 09:22
しんさん
応援のメッセージ、ありがとうございます。がんばりました。
今日走ってみて、可能ならホノルルまでにハーフは出ておいてもいいんじゃないかと思いました。練習ではなく、レースの中での21kmという距離感も分かりますし、自分にどれだけの走力がついてきたのかも測れますしね。もちろん、できれば、ですよ。私の知っているすごく速いランナーの方は、何のレースも出ずにジムのトレッドミルだけで練習してホノルルを走ったらしいですから。
Posted by まこと at 2006年10月30日 02:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26372849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。