2006年10月20日

ウルトラマラソン祝勝会

仕事の方は、予断が許さない状態。
眠っている仕事が、いつドカッと動き出すかわからない。

とりあえず今日は動き出さなかった。それはいいことなのか悪いことなのかは
別として、金曜日の大阪城公園での練習には参加できた。

25人くらいいただろうか。どんどん大きな団体になっていく。
世の中には走ることを楽しんでいる人が、想像以上にたくさんいるんだ。

練習の後は、飲み屋に集まって、四万十川ウルトラマラソンを6位でフィニッシュした
店長以下、完走された5人の方と、10時間以上も現地で応援をしてきた人に
「お疲れさま〜」という会が催された。

061020orao.jpg

ホノルルマラソンに出ると決めた時は、
壮大な夢に挑戦するような気持ちでいたけど、こういう集まりの中に加わると、
「ウルトラ」とか「100キロ」という言葉が普通に会話の中で出てくるので、
どうも感覚が麻痺してしまう。
フルマラソンなんて、なんの苦しみもなしに走れちゃうような、
完走なんてしょぼい目標であるような、
そんな錯覚をおこしそうになる。

でも、冷静に考えたら、走ったことのない人間にとって42.195キロは
やっぱり尋常な距離じゃない。

怪物みたいな人と一緒に過ごすことによって、
自分も100キロを走れそうな勘違いを起こしそうだけど、
それは大きな勘違いだということに、ちゃんと気がつかないとね。

あしたは大阪城公園で3.5時間走があるので、
いやでも勘違いから目が覚めるだろうけど・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3.5時間走ですか。私には完全に未体験ゾーンです。何km走るんでしょうね。がんばってくださいね。
明日の晴れ晴れとした記事を楽しみにしています。
Posted by びい at 2006年10月21日 06:34
びいさん、おはようございます。
もちろん私にも未体験ゾーンです。晴れ晴れというよりもヨレヨレになりそうな気がしますが、とりあえず、行ってきまーす。
Posted by まこと at 2006年10月21日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。