2006年08月28日

キャラも思い出

これは、はばたん。
兵庫県で開催されている、のじぎく国体のキャラクター。
(実は2日前まで名前を知らなかった)
神鍋の会場でも、大人から子供まで、すごい人気だった。
みんなをお出迎えして、レースの前にははばたん体操をして、走ってるみんなを
応援して、最後はバンザイコーナーで、延々みんなとバンザイをして、
ひょっとしたらランナーよりも、はばたんの労働が一番過酷だったかもしれない。
060828habatan.jpg

そしてこれは神鍋のマンホール。
どうしてうさぎなのかと言うと、毎年、この地方ではうさぎのレースが
行われるからじゃないかと・・。
(勝手な想像です。それが本当の理由かどうかは知りません)
060828rabitt.jpg

最後に、これは丹波の黒豆くん。
行きのサービスエリアから気になっていて、
あまりにかわいいので、とうとう帰りに手を出してしまった。
ええ年こいたオッサンが、女の子みたいなお金の使い方をしちゃったけど、
でも、やっぱしカワイイ。
060828mame.jpg

そんなふうに神鍋の余韻にひたりながらも、さっそく今日から練習を再開した。
仕事の帰りにジムに寄って、腹筋、背筋、太股の裏側、ふくらはぎの筋トレ、
それからマシンを使って軽〜いインターバル的なランニングを30分で5.2km。
おっと、もちろんストレッチも入念に。

レースの翌日にすぐにカラダを動かしても、今はどこにも故障めいたものを感じない。
走るための土台が、遅まきながら少しできてきたんだろうか。
(二日後に筋肉痛が出たりして・・)
posted by まこと at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて10キロを走った時も
初めてハーフを走った時も
翌日、筋肉痛になってたのに
2回目からは、多少走る間隔が開いていても不思議となくなりました。

体が記憶しているのでしょうか?

まことさんの神鍋レポを読んで
また走ろうかと思ってきました。

それにしても黒豆くん可愛い・・・(^-^)
Posted by りっさ at 2006年08月29日 12:42
りっささんは、最近は走られてないんですか?
走る月は200km以上走られますもんね。いつも尊敬してました。
黒豆くん、カワイイですよね。
りっささんのドコモダケと生茶パンダにはおよびませんが・・・。
Posted by まこと at 2006年08月29日 13:20
はばたんって右と左の足の色が違う!
知らなかったよー。

神鍋を完走した皆さん、お疲れ様でした。

私も走りたくなっちゃたよー。
Posted by 中学生 at 2006年08月30日 12:47
私も思ってたんですが、右足が青で左足が赤って、きっとちゃんとした意味があるんでしょうね。体の黄色いのとあわせて信号機になってるとか、タイガースファンだけどカープとドラゴンズにも気を配ってるとか。
走りたい時は、いつでも言ってね。香住は一人キャンセルが出たので空いてますけど・・。
Posted by まこと at 2006年08月30日 14:09
ご無沙汰しています。
『はばたん』の件で今日たまたま新聞を読んでいたら書いてありました↓↓↓
「不死鳥」を模したキャラクターだそうです。なんとなく、なんとなく、なぁ〜るぅ〜ほぉ〜どぉ〜!?
ってゆうのが私の感想です。
不死鳥ねぇぇぇぇぇぇ・・・・・(ーー;)んぅぅぅ!?
Posted by Makiko at 2006年09月01日 22:17
Makikoさん
思い出しました。そう言えば神鍋へ向かうバスの中でガイドさんが「不死鳥」って言ってました。そんな生命力にあふれたキャラには私も見えないんですけど・・・。
Posted by まこと at 2006年09月02日 02:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。