2006年07月30日

関空発ホノルル行き

今朝のランニングはちょっと体が重たかった。
当り前だろ。きのうはビールばっかり飲んでたんだから。
それでもこの暑さの中を万博へ向かって出かけ、外周道路を3周。

2週間前に同じ距離を走った時は足を引きずるようにしていたけど、
今日は(ゆっくりだったとはいえ)まだしっかり走れた。
心肺能力も未発達だし脚力もまだ弱いけど、
それなりに少〜しずつ力がついてきてるんだろうか。

昼からは父親の散歩に付き合った。
これが、わずか600mほどの散歩コースなのに、朝15km走ったよりも時間がかかった。
父は足がどんどん弱くなっているので、途中でへたりこんで休憩してる時間が長くて、
玄関を出てから帰ってくるまで3時間半かかった。
父はそうとう疲れただろうと思う。こっちもそうとう疲れたけど。

明日になって足腰が立たなくなってはいけないので、父の両足をマッサージしておいた。
足が疲れた後のマッサージは、自分がお世話になってる接骨院仕込みなのでお手のもの。
炎天下に無理やり歩かせた息子も厳しいけど、ケアはしておいてあげないとね。

日頃運動をせずに足腰が弱ってしまった父を見てるので、自分は、ランニングにしろ
ウォーキングにしろ、年を取ってからも運動は続けるだろうな。
これって反面教師の典型かな。
もちろん父親からは、“反面”でばかり学ぶわけじゃないけど。

あとは、家の前の溝に枯れ葉が山のように積もっていて、大雨が降るとそこから
水が道路に溢れて他の家の迷惑になっていたので、それも掃除した。
泥や葉っぱの中からは売りにいけるほどミミズがムニュムニュとたくさん出てきた。

きのうはビールばかり飲んでいたけど、今日は親の散歩に付き合ったり、
家の前を掃除したり、なんだかとっても好青年な一日だ。

夕方からは、弟を富田林まで送っていって降ろし、
その続きに高速を飛ばしてハワイへ旅立つために関空へ。

間違えた。ハワイへ旅立つカップルを見送るために関空へ。

友達が明日、ハワイの教会で式を挙げる。
060730kansai.jpg
最初は一緒についていって、結婚式に立ち会って、
ついでにホノルルマラソンのコースもジョギングしたりなんかして、
と計画してたんだけど、平日に何日も休みはとれないし、
年に2回もハワイに行くほどのお金はないし、やっぱ無理だと断念した。

だけど、4カ月ちょっと先には、今度は自分の荷物を持ってまたここに来るんだ。
その時、自分はどんな気持ちでここに来て、どんな気持ちで搭乗手続きをして、
どんな気持ちで飛行機に乗るんだろう・・・・。
やることはやったと、自分なりに納得して来たいもんだ。
4カ月なんて、あっという間なんだろうな。
posted by まこと at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21683386
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。