2006年07月29日

海でビール

熱い陽射しのもと、砂浜でビールを飲んで過ごしてこそ
夏を感じる・・・というわけで、毎年恒例になっている
「ひなが一日、海でビールを飲む会」という名のもと、
明石の大蔵海岸で一日ビールを飲んで過ごした。

直射日光を浴びながらだと、飲んでもすぐにアルコールが蒸発するような気がして、
しかも喉も渇くし、ビールを水のように飲める。

今日はランニング好きが集まったわけじゃないんだけど、
今の仲間内の雰囲気として、自然にそんな話題になったりもする。
「この前ジムに入会してから3回走った」とか
「走り終わったあとで、どこが痛くなった」とか
「ストレッチはどうすればいいのか」とか
「ランニングマシンでこけた」とか
「走っているとお腹の肉が重たい」とか
「お灸は効くのか」とか
「ヌデレバに体型が似てる」とか
「そんなこと言われてもうれしくない」とか
「夜中にブログを見たら更新されてなかったやん」とか

まあ、海でビールを飲みながらの会話なので、真剣に語り合ってるわけでも
なんでもないし、もちろん砂浜でランニングを始めるわけでもない。
でも、そういう話題になることイコール体を動かそうと意識してる人が
増えてるということか・・・?

帰りは近くの風呂屋で汗を流した。
ここからはご当地情報になるが、大蔵海岸の西側にある「龍の湯」というのは
素晴らしい施設だった。
サウナや気泡風呂はもちろんだけど、寝湯、電気風呂、しょうが湯、ひのき風呂、
岩風呂、石釜風呂など、まるでお風呂のバイキングのように種類が豊富だ。
露天風呂も4つくらいあって、湯船以外は畳敷きになっている。
これが歩いていて気持ちがいいし、体を伸ばして寝てる人もいる。
そして明石海峡大橋と淡路島を一望しながらお湯につかれる。

ひととおり全部のお湯につかってみたけど、最近はどこの風呂へ行っても、
一番長い時間つかっているのは、水風呂だ。
今はすっかり冷たい水風呂好きになってしまった。
060729akashi.jpg
posted by まこと at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私んちも海水浴しましたが,うちのほうがちょっと健康的だったかも。小さな差の積み重ねが大きな差に・・・。
それにしても昨日は暑かったですね。今日も暑いけど。
Posted by びい at 2006年07月30日 10:19
びいさん
ちょっとどころか、私は1日ビールを飲んでたわけですから、ランニングやリレーやサッカーの試合までしたびいさんちとは全然健康度が違います。
私は、きのうのビールでふやけた体を引き締めようと、今15km走ってきました。汗が止りません・・。
Posted by まこと at 2006年07月30日 12:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。