2006年05月20日

淀川ウォークorラン&スパ&宴会

060520yodo river01.jpg

降水確率70%という予報だったのに、どうだ、この天気は!
明石のyukarinを加えたピーカントリオの不思議な力は本当だった。

行ってきました、[淀川ウォークorラン&スパ&宴会]。

10時に京阪の京橋駅に総勢11人が集合して電車に乗って枚方へ。
そこから淀川の河川敷を京橋まで、
走る人は走って、歩く人は歩いて戻ってくるという20数キロのコース。

普段は長い距離を走ったことがないので、いい機会だから
どうか雨で中止になりませんようにと祈っていた。

060520yodo river02.jpg

まずは枚方から70分ほど、ゆっくりと走り続けて豊里大橋へ。
どうも休憩地点をはるかに通り過ぎてしまったみたいだったので、
また走って鳥飼大橋まで戻ってお昼ご飯。

その後、また下流へ向かって歩いたり走ったりしながら、毛馬の閘門を曲がって、
桜宮を通って京橋へ。

文字にしてしまうと簡単だが、時間にして(お昼休憩も入れて)約5時間。
慣れない距離なので、さすがにいつも痛みが出る部分以外にも、
足の付け根や膝のウラ、足のウラまで痛くなった。

写真はちょうど毛馬の閘門あたり。

060520yodo river03.jpg

後半は走ったり歩いたりの繰り返しだったが、
自分の普段のペースよりもゆっくり目で計算して、
たぶん今日一日で19kmほど走っている。

こんなに走ったのは生まれて初めてだ。
(フルマラソンを目指している奴のセリフとは思えないが・・)

その後は、ホテルのスパでゆっくりと入浴。

地上16階の露天風呂から大阪の街を見下ろし、京都方面に目をやり、
(今日はどのあたりから走ってきたんだろう)と思いながら疲れを癒した。

サウナにも入り、ジェットバスにも入り、水風呂にも3回入って筋肉を冷やしたりもした。
もう、風呂から上がりたくないくらい気持ちよかった。

060520yodo river04.jpg

その後のお料理のコースもとっても美味だったうえに、ちょうどその場に
ホノルルマラソンを2回とマウイマラソンを1回完走している人がいて、
いろいろと参考になる話も聞けた。

健康的で気持ちのいい1日になったし、とてもいいトレーニングにもなったし、
企画をしてくれたはへほーには、ホント感謝しないと。

それと、yukarinは、今日初めてランニングシューズをおろして、約6km走った。
わからない人にはわからないが、これは大変なことだ。
posted by まこと at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18143498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。