2006年05月10日

軟骨成分

今日はランニングはお休みです。
ランニングどころか、筋トレもストレッチも、なーんにもしていない。
足の痛みとおさらばできるかと思っていたら、
そう簡単にはいなかないみたいなので、今日は最初から休むつもりをしていた。

060504nankotsu.jpg

じゃーん。突然話は変わるが、これは何かというと、
サントリーの軟骨成分なのだ。

カニの甲羅からとれるグルコサミンとサメの軟骨からとれるコンドロイチンという
聞いたこともない名前の要素が軟骨成分の減少を補ってくれるという宣伝文句の
チラシが家に入っていたので、ハガキを送ったら試供品が届いた。

これを食べて、膝関節が強靱になったらどうしよう・・・・。

んなわけ、ないか。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カニの甲羅が材料というのが,かなり直接的で微笑ましいですね。どんな効果があるか是非継続的にお試しいただき,リポートをお願いします。
もし効果があったら,ランナーのみならず,たいへんな騒ぎになりそうです。
膝には効かずに,耳が大きくなったとか,そういうことがないといいですね。
Posted by びい at 2006年05月11日 05:21
あまり知らなかったんですが、サントリーって、
どんな成分が体にいいとか、そういう研究も熱心にしているみたいで、
健康食品もいろいろと発売しているようです。
でも、なにせカニとサメですからねぇ。
海中のスパイダーマンみたいになったりして・・・。
Posted by まこと at 2006年05月11日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。