2006年12月06日

ホノルルグッズ その3

061206solt.jpg
左はディクトン。ワセリンの代わりにワキの下や股ぐらに塗る。
10月に初めてハーフを走った時に股が擦り切れてマッカッカになって、
レースが終わったあとヒリヒリして歩くのも辛かったので、2回目のハーフはこれを
股に塗りたくってから走ったら、何事もなく快適だった。
ムース状なのでベトベトしないし。

その右がアスリートソルト。
一番右が医療用の絆創膏。
夏に少し長い距離を走った時に乳首から血が出て、白いシャツが赤く染まったので、
それから使うようにしている。普通、男の人はバンドエイドを貼るらしいけど、
もったいないので、びいさんに教えてもらった通りに、このテープを
バンドエイドのようにカスタマイズして貼っている。

あとは、まわりの人からの「ガンバッテねー」という応援グッズ。

大阪城公園を時々一緒に走っている女性達が
メッセージを書いてくれたカード。
ヨメはこれをもらった日に、家に帰ってから
もう一度読んで、ウルウルきてた。




同じく、わざわざアフタヌーンティまで買いに行って
餞別としてプレゼントしてくれたタオルハンカチ。






Run-Walk Styleの店長と奥さんからも
直筆メッセージの入ったハガキをいただいた。



日曜日にもらった
寄せ書き入りの闘魂ハチマキ。




061206wear.jpg
そして本ちゃんのウエアはコレ。(いつもと同じ)
腰には櫻井神社の御守り。

ホノルルでは強い陽射しを受けて目から疲れが来るよと
教えてくれた人もいたけど、
ハワイの景色をそのままの色で見ながら走りたいので
サングラスはしない。

あと、ランニングシューズを入れるのを忘れないように
しなくちゃ。

自分で用意したもの、人からもらったもの、
だいたい、こんなもんかな。

何か足りないような気がする人は、たぶん気のせいです。

まあ、しかし、フルマラソンを走ってみたいと思ったのがちょうど1年前。
本番直前になって、こんなにたくさんの人から支えられることになるとは
思ってもみなかった。だからゴールまで頑張らなくっちゃ。
posted by まこと at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。