2006年11月14日

旅行安全御守り

このブログを毎日読んでくれている(われわれ夫婦もよく知っている)人から
家にお守りが届いた。
その方の家の近くの神社でその人がわざわざ祈願してもらって、
このお守りを送ってくださったらしい。

061114omamori.jpg

ブログを読まれて、練習が順調にできていると判断されたのか、
トラブルなく無事に完走できるかを親身になって心配してくださってるのだろう。
お守りと一緒に手紙も添えてあって、
「これからは怪我などに十分留意されて、元気にスタートラインに立ち、ご夫婦ともに
ゴールされることを心より願っております」
と書いてあった。
ヨメはこれを読んで、ウルウルと涙したらしい。

日曜日の応援といい、このお守りといい、ほんと、自分のカラダをゴールへ運ぶのは
自分ひとりの力じゃないんだとつくづく思う。

昔、自分の夢をつかむことが一番の親孝行だと思っていた時期があったけど、
今は、故障を予防して、体調を崩さないようにして、しっかりとゴールを目指して、
無事に完走することが、力を与えてくれた人へのお返しなんだろうなと思う。

ホノルルマラソンは、野口みずきみたいにランパンにお守りを縫い付けて走ろーっと。
posted by まこと at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。