2006年08月07日

練習してもいいかな?

インターハイはやってるわ、高校球児は宿泊してるわ、台風は接近してるわ、
大阪はいま、エネルギーが満ちあふれているのだ。
というか、スポーツのできそうな高校生がウロウロしているのだ。
そんなエネルギーが充満した空気の中、久しぶりに朝のランニングをした。

夜の大阪城公園を走ったりしていたので、早起きして家の近所を走るのは1週間ぶりだ。
さすがに暑いからか、ウォーキングをしている人も以前に比べると少ないし、
なんといっても夏休みなので、子供たちの集団登校がない。
もちろんパトロールに立っているおじさんもいないわけで、いつもの道が
とっても人口密度の低い道になっている。

でも今日はなぜかカラダが軽かったので、走っていて楽しかった。
走るのが楽しいと思える日は、ほんと、楽に走れる。
自分のカラダは1つしかないのに、どうして日によって重たく感じたり軽く感じたり
するんだろう。
よくわからないけど、気温とか、湿度とか、食事とか、睡眠時間とか、筋肉の疲れとか、
飲みすぎとか、胃のもたれとか、ストレスとか、便秘とか、肌荒れとか、資金繰りとか、
いろんな要素が複雑にからみ合っているんだろうな。

まあでも、今日はカラダが軽かったので気をよくして、仕事の帰りもジムで5km走った。
太股は、内股に痛みが残るものの、それなりによくなってきている。
よくなってもらわないと・・・・8月に入って7日間のうち走ったのは2日間だけで、
5日間もカラダを休めてるんだから。

だけど、この状態をどう判断すればいいのかがわからない。
今までの故障の体験から考えると、痛みが軽くなってきたら、あとは運動を
続けていくことで自然に治っていった場合もあるし、せっかく治りそうだったのに
油断して長引くはめになったこともある。

自分のカラダと話をしながら、無理をせず、やる気を失わず、ってところかな。
・・・なんとも、ころあいが難しい。
あしたも走ろうと思ってるんだけど、台風の影響で朝から大荒れなのかな・・・・。
posted by まこと at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。