2006年07月26日

献血の結果

今日は仕事ばかりしていたので、楽しい話題はない。
いや、仕事は楽しんでやってるけど、ブログに書くほどの楽しさじゃないし。

この2日間、まったく走っていない。2日間ランニングを休むと、
すご〜くサボったような気になる。それほど毎日のように練習をしてるのかというと、
そんなことないくせに、意識だけはいっちょ前だ。

最近は、その日にならないと忙しさが分からない。
きのうのようにお祭りに行ける日(85万人の人出だったらしい。そりゃ歩けないのも
当然だ)もあれば、止まっていた仕事が動き出す時もあるし、
急に呼び出されて、時間のない仕事をダダダっとこなす日もある。
今日などはその典型的な例で、3時頃に訂正の入った仕事をドワァァァ〜っと
9時頃までかかって片づけた。やろうと思えば他にも仕事があるんだけど、
なにせ2日間走ってないので、ちょっとくらいは体を動かしておこうと思い、
あしたできる仕事はあしたに回すという、いけないズボラな考えで事務所を出た。

ジムで30分だけ走って、家に帰ると献血の結果が届いていた。
060726kensa.jpg
うれしいことに、4カ月前と比べてコレステロール値が下がっていた。
それどころか、肝臓の値や赤血球数、赤血球のヘモグロビン濃度は、
過去5年間で最もいい数値だった。

要するに、肝臓は健康やわ、肺から体の組織や細胞へ酸素をたくさん運ぶ体に
なってるわ、早い話が、この5年間でいちばん健康な肉体だということ?
ね、そういうこと?
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。