2006年07月23日

野外フェス

きのうのランニングの疲れも残っていたけど、
走っておける時に走っておこうと思い、とりあえず朝から万博の外周道路へ。

あまり時間がなかったのと、調子こいて怪我をしてもいけないので、
走るのは(1周5kmのコースを)2周と決めていた。
気持ちにゆとりを持たせるために、しんどければ1周でやめようと・・。
そう思うだけで、ほんとに気持ちに余裕ができる。

途中、4人の年配の男女のグループが横の道から外周道路に合流してきた。
男2人、女2人で仲よさそうにしゃべりながら走っているので、
どこかのランニングクラブの人なんだろうか。
年齢的には50代の後半くらいに見える。
そんなことを考えながら走っていると、みるみるうちに距離をあけられ、
気がついた時には追いつけないスピードでかなり前方を走っていた。

最近思うんだけど、ランニングを続けていると、女性が多いことに驚かされる。
年齢層も20歳くらいから高齢者まで広い。ゆっくり走っている人もいれば
けっこうなスピードで走っている人もいる。
女性のほうがランニングを好きになるというわけではなく、
たぶん男性は三日坊主が多いんだろうな。そんな気がする。

ま、そんなこんなで今日も12kmほど走って、午後からは
大阪のFM局主催の野外ライブがあったので、またまた万博公園に行った。
そういう意味では、今日はご飯を食べる以外は、ずっと万博にいたかも。

060723meet.jpg

たくさんの有名ミュージシャンが出てくる約6時間のライブで、
夕方以降はずっとジャジャ降りの大雨が続いていた。
でも、椅子も持っていったし、キャンプ用に用意している合羽も持っていったし、
足にはウォーターシューズを履いていったので、備えは完璧だった。
それに、雨が降っていること自体、今の自分には全然気にならない。
こんなところで雨ランの経験が役に立っているのかも。
posted by まこと at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。