2006年07月18日

オリジナル箸袋

060717hashi.jpg実はゆうべは、行きつけの洋食屋さんで晩ご飯を食べた。
そこはご夫婦でやっていて、愛想のいい奥さんと、
料理が天才的に上手いご主人と、もうひとつ魅力がある。

それは、そのお店のオリジナルの箸袋で、
そのご夫婦の(たぶん70代の)お父さんが、
ひとつひとつに違う絵を描いている。
1日にどれくらいのお客さんが入るのかは知らないが、
たぶん1年に1万点以上の絵を箸袋に描いていると思う。
ある意味、すごい偉業だ。

いつも大事にもらって帰るんだけど、
きのうはハワイっぽいイラストだったのでブログに載せてみた。

というわけで、ハワイの箸袋が目の前にあってもハワイには行けないわけであって、
あと5カ月、「しっかり」練習しなければ・・。

夜中にたくさん雨が降っていたが、目が覚めた頃には止んでいたけど、
降っていても走ろうと思っていたので着替えて外に出た。
「しっかり」というほどではないけど、6km走って帰ってくると雨が降りだした。

なんか、自分のために、雲が雨を降らせる作業を中断してくれていたみたい。

太股の痛みも、走っているけど悪化はしない。むしろだんだんとよくなっている。
走る前も、走ったあとも、それ以外の時もストレッチをしているのがいいのかもしれない。
何ヶ所か怪我をして、走りたいのに走れない時期があったり、恐る恐る走って
よけいに悪化したりする経験をすると、ほんとにストレッチの大切さがわかる。

ストレッチは、怪我の予防にも役立つし、怪我の回復も速める。
朝起きた時に、カラダやアタマをしゃきっとさせる効果もあると思う。
血行がよくなるとか、新陳代謝にいいとか、他にもいろんなメリットがあるんだろうな。

最近気付いたんだけど、
ミスチルの新曲「箒星(ほうきぼし)」の中にもこんな詩が出てくる

  ♪最近ストレッチを怠っているからかなぁ?
   上手く開けないんだ、心が。ぎこちなくて

ほら、やっぱりいろんな意味でストレッチって大切なんだ。
posted by まこと at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。