2006年07月09日

淀川ラン

ホノルルマラソンに一緒に出ようと言っている仲間と、
今日初めて淀川の河川敷を走った。
ちなみに「淀川」とは、豊臣秀吉の妻である「淀君」からとった名前なのかというと、
それは違うらしい。

京阪電車の枚方から京橋までの20キロ強を、それぞれのペースで走る(または歩く)。

060709yodo01.jpg

今日はゆっくりでもいいから、できるだけ長い距離を走ろうと思っていたので、
強風にあおられたり、急に雨が降りだしたり、陽が射してきたりする中、
スタートしてから、とりあえず90分間は止らずに走ってみた。
「もう限界だぁ・・」と思いながらも足を止めずに頑張ったつもりだったけど、
それでも、せいぜい15〜6kmかな・・。でも、すでに死にそうな気分・・・。

途中でコンビニ弁当を食べながら休憩して、水分も補給して、疲れたので昼寝もして、
午後からは10分ほど歩いたあと、とりあえずまた40分走。
そのあと歩いて、また10分走って、桜宮から環状線に乗って京橋に到着。
もうこの頃になると、立っているのもしんどい・・。
きっとフルマラソンを目指している人間は、これくらいで足が痛くなったり、
エネルギーが枯渇したらだめなんだろうな。でもしんどい・・・。

とぎれとぎれだけど、余分に走って戻ったりもしていたので、
たぶん今日走った距離は合計で24kmくらい。

京橋に着いてからは「スパ&宴会プラン」を予約していたので、
お風呂(温泉もあるんだけど、ほとんど水風呂に入っていた)に入ってさっぱり。

060709yodo02.jpg  060709yodo03.jpg

そしてリラックスルームのマッサージ器でムニュムニュと筋肉をほぐしてもらい、
あとは料理&飲み放題。
このあたりになると、カラダはグロッキーだけど、気持ちはすっかり生き返っている。

40km以上走れる体を作るための努力はこれからも続けないといけないけど、
ま、今日の練習はこんなもんだろう。
自分のこともさることながら、一緒に走った女性たちが、あんなに頑張るとは思って
いなかったので、そっちの方も自分にとっては感動もんだった。
posted by まこと at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。