2006年07月03日

中田英寿引退ショック

今朝は起きれなかった・・・。
正確には、起きたけど体が動かなくてまた寝た。

事務所に着いたら東京からメールが来ていた。
東京のせせせは、どうやらほぼ毎日走っているらしい。やっぱり大化けするかも。

それに刺激されてというわけじゃないけど、
仕事帰りにスポーツジムで5km走ってきた。

筋トレの休憩の合間に天井からぶら下がったテレビを見てると、
ワールドカップの予選敗退よりもショックなニュースが入ってきた。

どうして29歳で引退するんだろう。
もっともっと国際試合で走り回る姿を見たかったのに。

彼がほかの選手に伝えたかったこと、サッカーの技術的なことや戦略的なこと、
プロとしての意識、プライド、国際試合の戦い方、モチベーションの高め方、
自分の能力の引き出し方、すべては想像だが、我々には計り知れない
もっとたくさんの事があるだろう。

そしてそのほとんどは自分には直接関係がないし、
それは自分に向けられたメッセージでもないのはわかっている。

でも、彼が他の選手に伝えたかったことの一部だけでも、自分としては受け取りたい。
スポーツは、全力を尽くしてこそスポーツだということを。

・・これからの自分に、生かせるかな。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。