2006年06月25日

雨の万博公園外周道路

あいにくの雨。でも今日は万博の外周を走ると決めていたので、
ランニング用のウエアに着替えて雨の中を出た。

060625rainroad.jpg

雨の量は、雷が鳴るほどの土砂降りじゃないけど、ちゃんと傘がいるくらいの降り方。
「雨だったけど走った」という1行で今日のブログが終わってしまっては
つまらないので、効果音をつけました。
以下、サー サーは雨の音。タッタッタッタッは靴の音。

060625rain.jpg

(へえ〜、雨降ってるのに、けっこうたくさんの人が走ってるんだ。
カンカン照りの中を走るより、シャワーをかけてもらってるみたいで
気持ちいいんかな。)

060625rain.jpg

(それにしても、あまりにもみんな、普通に走ってる。
俺はシャツも髪の毛もビショビショなのに、みんな気持ち悪くないんだろうか。)

060625rain.jpg

(でも考えたら、ネオがエージェント・スミスと戦ったのも大雨の中だったじゃないか。)

060625rain.jpg

(そして、運命は自分で切り開くものだということを、マトリックスという
映画を見て学んだじゃないか。)

060625rain.jpg

(うっしゃー! こんな雨がなんだ! 俺もヤルどぉぉぉ〜!)

060625rain.jpg
     ・
     ・
     ・
てな、大げさなものでもないが、雨が降っていてもけっこう普段通りに走れるもんだ。
ま、今日の場合は靴の中がグチョグチョになるほどのひどい雨でもないし。

結局、今日は、万博の外周を2周。家からの往復を含めて12km。

いつも走り終わったあとの、体が絞られたような感覚は、わりとお気に入りの感覚だ。
そのあとシャワーを浴びるときに自分の裸を鏡で見ても、
どこも絞られたようには見えないんだけど。
posted by まこと at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。