2006年06月18日

ご招待

神戸のとあるホテルで[ディナー無料ご招待]というのがあったので
ホイホイとお言葉に甘えて無料ご招待を受けてきた。
なので今日は大正区のカラオケボックスのパーティルームでスクリーンの前には座らず、
日本対クロアチア戦は家で途中から見た。

非国民と言われそうだが、クロアチアのユニフォームはかっこいい。
どのチームよりもデザイン的に美しいと思う。

で、引き分けだったけど、オーストラリア戦よりもずっと積極的で、
ずっと運動量が多くて、ずっとがむしゃらで、暑い中で90分間闘っている姿に、
素直に拍手を送りたい試合だった。

野球のWBCもオリンピックも、何でもそうだけど、感動をもらいたくて見てるので、
たとえ予選落ちをしても、感動させてくれる内容なら納得できる。
いい例がワールドカップに初めて出場した初戦のアルゼンチン戦で、
試合は負けたのに、今でも一番いい試合だったと思っている。
オリンピックでもそうだけど、(メダルをとるに越したことはないが)演技やレースで
必死にくらいついている姿や、力を出しきっている姿が画面から伝わってきたら、
それで純粋に感動してしまう。

・・・・・・と、サッカーの話はこれくらいにして、
今夜のディナーは神戸の夜景を見ながら、リッチな雰囲気の中で、
おいしいフランス料理を、しかも無料で。
こんなに美味しい話を逃す手はない。

体重が減ったことで調子こいて、ケーキもたくさん食べちゃった。
060618dinner.jpg
posted by まこと at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。