2006年06月14日

悪いのはテレビ?自分?

今はカーナビでもテレビが見れるけど、携帯でもテレビが見れる。
そういえば昔、テレビが見れる腕時計っていうのもあった。
テレビって、それだけみんなに必要とされてるんだろうね。
普段から、民放は全部いらんやろ!と思ってるくらいテレビは見ないんだけど(見ても
スポーツニュースくらいかな・・)、やっぱりみんなには必要なんだろうね。

スポーツジムには天井からテレビが5台くらいぶら下がっていて、
それ以外に個々のランニングマシンでもテレビ画面を選択することができる。

そんなにテレビって必要なんだろうかと思いながらも、
いつもプロ野球中継や、今だったらワールドカップの中継を見てしまう。

テレビ画面に集中するあまり、筋トレのインターバルがやけに長くなったりもする。

それはたとえば新庄の気まぐれなのについ期待してしまう打席だったり、
久保田の危なっかしいサーカスピッチングだったり、
ロナウジーニョの女っぽいけど華麗なドリブルだったり、
黒木瞳のバレエだったり。(ドラマも見とるやないケ)

さっさと走って、さっさと筋トレして、さっさと家に帰って、さっさとブログ書いて、
さっさと寝たら、朝もちゃんと起きれるのに。

・・と、まるで朝起きれないのがテレビのせいみたいな言い方してるけど、
そうじゃなくて、まぎれもなく朝がつらいのは自己責任だよね。
posted by まこと at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。