2006年05月09日

この暑さは5月じゃない

今朝も暑かった。

冬のランニングと夏のランニングって、こんなに違うものかと思うくらい
暑かったし、汗が目に入って痛かった。

この2〜3日の疲労がたまってるのか、今日は痛めた足が少し痛くなったので、
2周でやめておこうかと思ったんだけど、
(そうだ、今朝はまだ通学路に立っているおっちゃんに挨拶をしてない)と思って
3周目を走った。

そのおじさんは、2周目にはいなかったけど、3周目にはいつもの場所に立っていた。
ところが、列を作って登校する子供たちに気を配っていたので、
こっちには背中を向けていて挨拶はできなかった。
(くそっ、俺は何のために3周目を走ってるんだ)

ヘトヘトになりながら6kmを走り終えた時には、
体全体が熱気と汗に包まれていた。

たったの6kmでバテていたらフルマラソンなんて到底無理なんだろうけど、
それが今の実力だから仕方がない。

ただ、自分の力量がどうであれ、いつも気持ちよく走れたら、
それは続ける秘訣になるかもしれない。

自分の心の中に「走ることは苦しい」と思っている自分と
「走ることは楽しい」と思っている自分がいるので、
「走ることは楽しい」と思っている自分と仲よくするようにしている。
posted by まこと at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。