2006年05月04日

山菜と地鶏を食べに

最初に書いておきますが、今日の内容はマラソンとまったく関係がありません。

妹が京都の美山の方に嫁いでいて、そこへヨメ、父、弟を連れて遊びにいってきた。

山深く、峠を越えれば日本海という、京都でもかなり北の方で、
まわりには自然がたくさん残っているところだ。

060504yuge.jpg

なぜ遊びに行ったかというと、
「山菜がたくさん採れたので食べにこない?」と誘われたからなのだ。

2時間弱、クルマを運転して昼ごろに到着すると、
わらび、ぜんまい、たけのこ、たらの芽、よもぎ、ほう葉、その他名前を
忘れたものもあるが、山盛りの山菜と、
今朝絞めたばかりの地鶏の肉が用意されていた。

060504sansai.jpg

昼は山菜を庭で天ぷらにしながら、揚げたてをいただいた。

夜は庭で、地鶏と山菜と、庭で作った野菜を入れたすき焼き。

採ってきたばかりの山菜や、絞めたての地鶏って、感動に値するくらい美味しく、
岸朝子さんじゃないので、うまく表現できないのがはがゆい。

でも、自然のままに育ったものを、新緑の山に囲まれた庭で鳥の声を聞いたり
風を感じたりしながらいただき、今日は至福の一日となりました。
posted by まこと at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。