2006年04月25日

保冷剤

今朝は起きれた。

軽く、軽〜く、すごくゆっくりと4km走った。

調子がよければ6kmくらい走ろうと思っていたら、
走っている途中で脚の筋肉が炎症を起こし始めているのが
痛みの程度でわかったので、4kmでやめた。

道を走るのは、アップダウンとか、カーブとか、アスファルトの傾斜とか、
いろんな要素が痛めている脚への負担となるんだろうか。

走れることを喜びたい気持ちが半分、
走らない方が本当はいいんだろうなと思うのが半分。

走り終わってからはストレッチを十分にして、
シャワーを浴びて汗を流して、朝の支度をする。

服を着替えたあとは、左の足首にサポーターを捲いて、その中に
保冷剤を2つつっこむ。右の膝にもサポーターを捲いて保冷剤を1つつっこむ。

そんな格好で牛乳を飲みながら、朝刊をパラパラとめくり、トーストをかじる。
後ろからは「おはようパーソナリティ、道上洋三です」が聞こえている。

冷やしているのか、食べているのか、読んでいるのか、聴いているのか、
わけがわからない。

そして1日を過ごしたあと、夜は夜で脚を保冷剤で冷やしながらブログの更新をする。

剣道は「礼に始まり礼に終わる」というが、
俺の1日は、保冷剤に始まり保冷剤に終わる。
posted by まこと at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。