2006年04月14日

美しく走りたい

0604tulip.jpg

この前の桜に続いて、春を感じる花の第二弾。

12月に球根を植えたチューリップが咲いた。
紫のムスカリやピンクのデージーもたくさん咲き出した。
1カ月ほど前はアスファルトに氷のはる日があったのがウソのようだ。
今朝のような涼しい朝でも、今の季節ならTシャツ1枚で走れる。

今日も走り出すと向こう脛の骨のあたりが痛くなったので、
(すっかり足の痛みと友達になってしまったかも・・)
以前に知り合った(ロードレーサーで富士五湖をまわったという)江戸っ子のおじさんと
挨拶をかわしながら、軽く4kmだけ走った。

最近はあまり頑張って走ろうとせず、腕や腰や足の動きを意識しながら、
負担のかからない効率のいいフォームで走ろうと心がけている。
もちろん、自己流じゃなくて、マラソンの本に載っていたフォームで。
これがちゃんと身に付いたら、楽に、そして怪我につながりにくい走りが
できるんじゃないかと思ってるんだけど、なにせまだ身に付いていないので、
自分でもおかしいくらい変な動きになっている時がある。

腰がクネクネと変にひねった動きになっている時もあれば、
イヤン、イヤンと言っているみたいに肩を左右に回している時もある。

ところが、正しいフォームを身につけるためにわざとゆっくり走っているのに、
タイムは逆に速くなっている。(まだ今は、距離が短いけど)

昔、「弾丸は速く飛ぶために美しいフォルムを持った」というコピーがあったけど、
美しいフォームを自分のものにできたら、もっと速く、遠くまで走れるんだろうか。
posted by まこと at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。