2006年04月01日

人間って、逆の環境にあこがれるのかも

走りたい。

なんか、すごく走りたい。

でも、脚の炎症がだんだんよくなってきてるから、
このままランニングを休んで完全に治す作戦なのだ。

名付けて
「金本は試合に出ながら治すが俺は休んで治すぞ作戦」。

実際、走ったところで支障はないし、たいした問題でもないので
すぐに治るような気がする。
その間の筋トレも、それはそれで気分が変わって楽しいし。

不思議なことに、走っている時は苦しいのに、
何日か走らないと、無性に走りたくなる。

走るのが好きになってきたのか、走っていないことが不安なのか、
理由はわからないが、走りたくて仕方がない時がある。
(反対に、走りたくなくて仕方がない時もあるけど)

ただ、今は走りたい。

毎朝10kmくらい走って学校へ通っているケニアの子供たちのように、
どこまでも走っていける体がほしい。
(余談ですがケニアの子供たちは昼休みにご飯を食べるために家に走って帰るらしいですね)
posted by まこと at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。